​まもる 心と身体を優しく包み護る、天の羽衣

やわらかストール「無垢」

希少で貴重な精麻を、極細の糸にして織られた反物を、身体をすっぽりと包む大判のストールにいたしました。

 

通常、「麻」と名のつくものは、三種類あり、ひとつがリネン(亜麻)、もうひとつがラミー(苧麻・ちょま)、そしてヘンプ(大麻)になります。

 

この中で、日本古来から親しまれてきた素材は、ヘンプの麻になります。

 

ヘンプ繊維の特徴は、

・ラミーやリネンよりもシャリ感がある。

・繊維構造が中空のため、吸汗性と吸湿性にすぐれている。

・引張りの強度では綿の8倍、耐久性では4倍の強度があり、丈夫。

・通気性に優れ、一年を通して使用しやすい。

 

というものです。

 

ただし、ひとくちにヘンプといっても、品質(光沢・固さ・質)にはかなりばらつきがあり、ごわつきのあるものから、御神事用のものまで、種々にあるのです(自然素材なので)。

 

この度、完成した、おおあさ100%のストールは、肌にまとうと、一見、シルクかと思えるほどに、柔らかくソフトな風合いで、光沢があります。けれども、纏うと、確かにヘンプであることがわかるという、まさにヘンプらしからぬ、ストールなのです。

この秘密は、高品質で超極細の精麻の糸のみを使って、織物が出来上がったことによります。

 

実際、これら工程が、非常に繊細で、膨大な時間と手間暇がかかることから、当織物は、二度と作ることはできないそうです。(※この商品は、反物が無くなり次第、終了となります)

 

こうしてできた、幻の糸による繊細な反物は貴重なため、なかなか商品化にはならなかったのですが、

 

職人の方々と、長年の信頼関係を結ばれてこられた、麻光のふっちゃん(江藤富士江様)の元へと託され、そこから、舞楽奉納などで神事などにも携わっている、はせくらへと、バトンがまわってきました。

 

こうしたプロセスを経て出来た反物が、時満ちて、身体を優しく包み護る天の羽衣―大判ストール(ショール)となったのです。

 

とはいえ、この生地は、従来のヘンプ素材とは異なり、繊細で高度の技術を必要とするため、これを扱える職人は非常に限られています。

 

そのため、ストールが出来るまでの期間がかかり、一度にたくさんつくることはできません。

また、反物が無くなり次第、ストールの販売も終了となります。

 

私(はせくら)としましては、この希少で大切な織物が、必要とされる方のもとへ、無事、送り届けることが出来ますよう、与えられたお役を誠実に果たせたらと思っています。

 

何卒よろしくお願いいたします。

 【特徴】

希少で高価な大麻(おおあさ)の糸のみを使って織られた、生成りの白が美しい、やわらかく光沢のある大判ストールです。天の羽衣のように、ふんわり優しく身体を包みます。

 

使えば使う程、肌に馴染みが良くなり、心地よさが増します。なお、ストールはシーズンを通して、一年中お使いいただけます。

 

繊細な生地ですが、丈夫なので長年に渡り、ご使用できます。大切な貴方を護り、輝かせる天の羽衣として、毎日の生活の中で、お役立てください。

 

※この商品は反物が無くなり次第、終了となります。

 

 【使い方】

 ・心と身体を優しく包み、護るストールとして使う。

 ・就眠時の肌掛けとして、首元を中心にかける。

 ・赤ちゃんのおくるみがわりに使う。

 ・大切なものを包み護る。

 ・床にひいて座り、メディテーションのお供に。

 ・夏は涼しく、冬は暖かく、年間を通して使用可能。

 ・軽く小さく折り畳めるため、携帯用にもおすすめ。

みゆきより

ストールだけではなく、椅子やシーツの上にひいたり、肌掛けにしたりもできますよ。

一生ものの「大麻護り」として、たくさん活用してくださいね。

 【製品情報】

 商品名 あさの柔らか大判ストール「無垢」

 サイズ 約60cm×180cm

 素 材 植物繊維(ヘンプ)100%

 価 格 29,800円(税込み)

 製造元 麻問屋 麻光

 販売会社 株式会社アートシンフォニー

 

 

 【洗濯方法】

 ・デリケートな素材のため、やさしく手押し洗いをして下さい。

 ・絞るときは、バルタオルなどで水分をふき取り、陰干しをして下さい。

 ・アイロンをかける場合は、あて布をし、低温でご使用下さい。