プロフィール

はせくらみゆき

画家・作家・雅楽歌人

日本を代表する画家の一人であるとともに、科学から経済、教育まで、ジャンルにとらわれない幅広い分野の活動から、「ミラクルアーティスト」と称される。

詩情あふれる彩りゆたかな作風は、国内のみならず、アメリカやヨーロッパなど、世界の美術シーンで評判となり、活動の幅を広げている。

 

また、和の文化を大切にし、次世代へと継承する雅楽歌人としての顔も持ち、一般社団法人あけのうた雅楽振興会の代表理事として、伝統芸能の継承と和の心の育成活動を行っている。

2016年には、河内國一宮枚岡神社にて催行された第一回天岩戸開神事において、天照大神役を務め、80名の巫女らと共に、自身の創作した歌祝詞を奏上する。

 

他にも、セミナー講師、及び教育コンテンツの開発に取り組み、日本語教育ツール「おとひめカード」他、次世代型学習法「インサイト・リーディング」を発表。アートと科学、文学、史学を融合させた新しいメソッドは、幅広い年齢層と職種に支持され、受講生は千人を超える。

とりわけ「おとひめカード」は海外にも広がり、日本語教育の新教材として注目を浴びている。

 

画歴としては、全国での個展の他、2004年に全米屈指の芸術祭「Sausalito Art Festival」に入選。米国個展にて大好評を博す。2016年には、「日仏現代美術世界展」にて入選(国立新美術館)。2017年にはイタリア美術賞展の特別推薦作家となる。同年、インド国立ガンジー記念館より芸術文化部門における国際平和褒章を受章。2018年には、日本の美術全国選抜作家展にて史上初の人気アーティスト賞を連続受賞。

国際平和美術会会員。英国王立美術家協会名誉会員。

 

著述家としては、メンタルヘルスからダイエット、経済まで、多分野における著作があり、画集等を加えると、現在までに50冊以上の著作がある。主な著書に『人生を輝かせる30+1の言葉』(ワニプラス)、『こうすれば、夢はあっさりかないます!』(サンマーク出版)、『奇跡を呼び込む幸せ手帳』(徳間書店)、『宇宙を味方につけるリッチマネーの秘密』(徳間書店)等がある。

 

他にも、マルチな才能の一面として、アロマセラピスト、ジュエリーエネルギーアドバイザー、

スポーツクラブ気功講師、美術と英語講師の顔も持ち、「生きるは芸術だ」と考え、人生をまるごと楽しむ姿勢を貫いている。夢は地球遊園地化で、自分もまわりも地球も共に豊かに栄えていくことを願い、仲間と共に様々な活動を行っている。

北海道出身。三児の母。趣味は旅と音楽、芸術。

画 歴

 

1992

大阪府健康推進ポスターコンクール 知事賞受賞

 

1993

サンケイリビング新聞社イラストレーターとしてデビュー

 

1996

画家としての活動を開始。書籍の表紙他、著作とカレンダーを毎年発表(現在に至る)

 

2004

全米屈指の芸術祭 Sausalito Art FestivalにInternational Artist部門にて入選。サンフランシスコにて個展

 

2007

USA All Posters of Artsに選出。ゴッホらの作品と共にポスター化される

 

2008~2014

年一回の個展及び講演会とセミナー、書籍を毎年2~3冊上梓する

 

2015

全国個展ツアー開始(北海道、東北、関東、中部、関西、九州、沖縄)

 

2016

日本・フランス現代美術世界展に入選。国立新美術館にて展示。

 

2017

第二十二回日本の美術全国選抜作家展 人気アーティスト賞受賞(上野の森美術館)

イタリア美術賞展入選。特別推薦作家としてシチリア島ファバーラ市にて展示

インド国立ガンジー記念館より、芸術文化部門における国際平和褒章受章

2018

第二十三回日本の美術全国選抜作家展 人気アーティスト賞受賞

英国王立美術家協会名誉会員として、ロンドンにて日本代表スピーチを務める

 国際平和記念展にて欧州国連本部にて絵画展示。

 

2019

第二十四回日本の美術全国選抜作家展 人気アーティスト賞史上連続受賞(3年連続)

国際アートコンペコンクールプロ部門にて世界三位受賞。(イタリア)

2019/8~2020/4 まで上記の副賞として、イタリアのアカデミアにて留学予定