​手づくり石鹸シリーズ

皆さん、こんにちは。

はせくらみゆきです。

このたび、盟友―なるみんこと

(株)エヌ・ピュア代表の鳴海周平さんの会社で

開発された手作り石鹸について、

ご紹介させていただきます。

 

私自身、もともと「自然流子育て」から、

 

スタートしていたせいか、

食も日常雑貨も、結構こだわりがあるほうなのですね。

 

他はケチっても、調味料だけは絶対ケチらないとか。

洗剤もずっとナチュラルなもの以外使わないとか。

シャンプーは、酢だけでやっていた時期もありました。

そして石鹸は、アレ●ポの石鹸を使っていました。

 

けれども、時は過ぎ…10年超えのユーザーだったアレ●ポから、

鞍替えする時がやってきたのです。

 

それが、気持ちよさと使い勝手の良さで、

「わ~、なんて優しくて気持ちいいんだろう」

とキュン!となったのが、

なるみんのところで扱っている

オール無添加で手作りの石鹸でした。

 

しかも、すぐに小さくならなくて、かなり持ちがいいのです。

主婦の私としては、これもありがたいことでした。

 

お肌もさっぱり、しっとり、すっきり

また、この一個でシャンプー代わりにも使えるんですね。

(石鹸シャンプ―になるので、洗った後はリンスが必須)

 

この手作り石鹸、

私は家だけではなく、出張時には必ず持参して、

これで洗顔も全身も髪も洗ったりしています。

新しい宿泊先などで、MY石鹸を使うと、

なんだか、ホッとするんですね(←マーキング行動? 笑)

 

さて、こちらの石鹸は二つの種類があります。

蜂蜜石鹸竹炭石鹸です。

どちらも甲乙つけがたく、好きです。

私の場合は、顔には、竹炭石鹸を使って、

顔+全身+髪用には、蜂蜜石鹸でやっているかな。

 

ちなみに、蜂蜜石鹸の香りは、

ほんわかと優しいお母さんみたいな香り。

そして竹炭石鹸は、それだけで、

たぶん癖になる(笑)、スモーキーでさっぱりとした、

香りがほわんと漂って、おもわずほくそ笑みます。

 

敏感肌の方や、お肌のバランスを調えたい方、

お肌のくすみが気になる方や、

一個で洗顔から全身、洗髪までの全行程を済ませたい方(笑)、

特におすすめです。

よかったら、どうぞ!

 

 

                はせくらみゆき

​ 手づくり石鹸、波動を高めるこだわり 

​その1.波動技術を応用

​敏感肌の娘のためにお母さんがつくったレシピをベースに、2年の歳月をかけ開発。素材原料、相性、配合にいたるまで、山梨浩利先生の波動技術を活用しています。

​その2.素地は植物原料のみ

波動を高めるためには、自然の摂理に適っていることが最も大切です。そのため、素地原料として使用するのは3種類の天然植物性原料のみです。

オリーブオイル

乾燥肌に潤いを与えると言われ、ポリフェノールやビタミンE、スクワランなど美容に良い成分が豊富に含まれています。

ココナッツオイル

洗浄力に優れ、適度な油分を与えてくれます。母乳にも含まれるラウリン酸と、石鹸の泡立ちを良くするミリスチン酸を豊富に含んでいます。

パームオイル
美容と泡立ちの持続に役立つオレイン酸が豊富に含まれています。石鹸を溶け崩れにくくしてくれる働きもあります。

​その3.枠煉りコールド製法

熱を加えない製法で、大切な美容成分が熱で失われてしまわないよう、ゆっくり丁寧に、時間をかけて手でかきまぜます。

​その4.50日間の熟成期間

時間をかけて作ったものは、熟成にも長い時間を要します。50日間という長い熟成期間は、波動数値を高く保つためにも大切です。

​蜂蜜石鹸シリーズご愛用のお客様からの喜びの声

​FAQ

​よくあるご質問にお答え致します。

・Q1.手づくり石鹸はなぜ溶けやすいのですか?

A:手づくり石鹸は凝固剤等の添加物が含まれていませんので、添加物の入っている一般の石鹸に比べると溶けやすく感じられるかもしれません。天然保湿成分であるグリセリンをたっぷりと含んだ石鹸は「保湿性が良い」と同時に「溶けやすい」という側面を持ち、特に空気中の水分を集める働きがあるために、閉め切ったお風呂などの水まわりでは、余計溶けやすくなってしまいます。使用後はよく水気を切り、湿気の少ない所に保存する事をお勧めします。

・Q2.石鹸からオイルのようなものが出ているのですが、これは何ですか?

A:石鹸を濡れたまま、湿気の多い所に置いておくと、オイルのようなヌメリのあるものが出てくる事があります。これは石鹸の素地で使用しているオイルに含まれる天然のグリセリンです。美容に良い成分を洗い流してしまってはもったいないので、そのままお使いください。

・Q3.全成分の中にある水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)とは、どのようなものですか?

A:水酸化ナトリウムは、海水から取れる天然の塩から出来ています。素地となるオイルと水酸化ナトリウムを混ぜ合わせると「鹸化」という反応を起こして、石鹸素地である脂肪酸ナトリウムへと変化します。この「鹸化」の時点で水酸化ナトリウムの性質は無くなりますが、石鹸の製造には欠かせない重要なものです。

・Q4.石鹸の側面が白っぽくなっているのですが、なぜですか?

A:石鹸を固めるために型に入れた際に、空気に触れている面が白っぽくなります。型はシリコン製で、剥離剤は使用しておりませんので、どうぞ安心してお使いください。

ご購入はこちら

​・5箱分のお値段で6箱ご購入できます!まとめ買いが断然お得!

 

Copyright © 2018 はせくらみゆき official web site All Rights Reserved.